脇の黒ずみ 重曹

重曹って黒ずみに効果あるの?危険性など

重曹

脇の黒ずみの治し方を調べていると必ず目にする重曹の文字。
重曹とは何か?重曹がワキの黒ずみに効果あるのか?詳しく説明します。

 

重曹とは炭酸水素ナトリウムのことでアルカリ性の粉。
食用や掃除用として様々な用途にて使用されます。

 

その重曹が毛穴に詰まった黒ずみや老廃物などに効果があるといわれています。
重曹のアルカリ性によって、毛穴の黒ずみが溶けてキレイになるそうです。
また、そのアルカリ性の刺激によって肌の新陳代謝も活発となり
メラニン色素による黒ずみも解消されるともいわれております。

 

主に美容に使う際は、薬局やスーパーで販売されている食用や美容用のものを使用。
洗顔料やボディソープなどに少量の重曹を入れて使用します。
重曹をそのまま水で薄めてペースト状にして使用したり、
お風呂に少量加えて入浴される方もいるようです。

 

重曹を使う時の注意点

 

重曹のアルカリ性は、古い角質などを溶かす効果がありますが、
逆に使いすぎると皮膚まで溶かす危険もあります。

 

つまり、皮膚を溶かすくらい使用することによって肌が痛み、
さらに角質が厚くなり、再び脇が黒ずむ恐れがあるのです。
ワキの黒ずみを落とすために使用したのに、さらに黒ずみを悪化させるという
本末転倒になる可能性があるのです。

 

実際に、脇の黒ずみを解消しようと重曹を使用した例では、
効果があったという実例が少ないですし、場合によっては肌トラブルやの原因にもなりまねませんので
結果的にはあまりお勧めはできないです。

 

脇の黒ずみに効果が全くないというわけではないですが、あまり期待はできない解消法かもしれません。
脇の黒ずみを消したいなのならば、下記の記事で紹介している専用の美容スキンケアを使うことをお勧めします。
脇の黒ずみを消すにはピューレパール