顔 脇 ケア

私の顔と脇のケア方法

顔ケア

 

私の脇の黒ずみ対策は顔のケアと同じです。
無理な脱毛とカミソリでのケアのせいで、私の脇は一時期遠くから見てもわかるほどに黒くなってしまいました。このままではいけない!と思ってはじめたのが、顔と同じくらい手間をかけることでした。

 

例えば、洗うときは以前は体を洗うついでにナイロンタオルでゴシゴシこすっていたのですがそれをやめました。
顔を洗うときに美白用の洗顔ソープを使っていたので、それを同じようにもっちりするまで泡だて、肌をこすらないように泡でもちもちと洗います。

 

そしてそのまますぐには流さず、泡パックをするつもりでしばらく放置。この時間で体をしっかりと洗います。全身洗えたら丁寧にすすぎます。ここでもゴシゴシこすらないのがコツです。

 

お風呂からでたら、優しく水分を拭き取って、化粧水で水分補給です。
顔に使ったコットンを2枚に割いて、化粧水を足して脇にペタッと貼り付けてパックします。
この洗い方と化粧水パックのおかげで脇の部分の肌のキメがよみがえり、見違えるように色も白くなってきました。

 

気になるムダ毛の処理ですが、夏は2日に一回、冬は3日に一回のペースでカミソリで剃っています。
もともとあまりムダ毛が濃くないのでこのペースで充分でした。

 

剃るときは男性用のシェービングジェルをたっぷりつけています。無香料のものなら匂いもつかないし問題ありません。
私の場合は石けんよりシェービングジェルを使う方が肌に負担がなかったようで、皮膚がゴワゴワしなくなりました。
刺激が必須なだけに、いかに普段からケアするかが美白の分かれ目になると思います。