くすみ 血行不良

肌にくすみを引き起こす血行不良とその解決方法

kusumi

 

肌のくすみは、血行と大きな関係があります。
肌の色合いが気になる時には、血液の流れを改善するよう試みてみると良いでしょう。

 

一部の方々は、目の下にクマが生じている事もあります。
いかにも不健康に見えてしまうので、本人としても何とかしたいと思っている傾向はあります。

 

あの目の下のクマも、くすみの一種なのです。
よく疲れている時には、目の下にクマができてしまうでしょう。
ですから目にそれができてしまった時には、できるだけ休む方が良いとよく言われます。

 

それは、くすみにも同じ事が言えるのです。
目の下がそのような状態になってしまう理由は、やはり血行の悪化です。

 

血液の循環があまり良くないと、十分に血液が到達せずに、色合いが微妙になってしまう事はよくあります。
ですからくすみが気になる時には、何とかして血液の循環を良くする必要はあるのです。

 

血行不良の解決方法とは

 

その具体的なやり方ですが、やはり運動などは1つのポイントになります。
体を動かしていると、自然と暖かくなってきます。

 

あれは体内の脂肪が燃焼しているのも一因ですが、血行が促進されているからです。
体の随所に血液が伝達される事になり、自然と暖かくなる訳です。ですからくすみが気になる時には、体を適度に動かして、血行を促進させてあげると良いでしょう。

 

他にもポイントがあります。マッサージなどは、やはり一定の効果は期待できます。
同じくマッサージを行ってあげると、自然と体内の血液の循環も良くなるのです。
必然的にくすみなども解消されやすくなりますから、たまにマッサージも行ってあげる方が良いでしょう。

 

ただしマッサージは、できるだけ専門業者の施術を受けるのがおすすめです。
自力でマッサージを行ってしまうのは、不適切なツボに刺激を与えてしまう場合があります。
かえって逆効果になる事もありますから、専門業者による施術が推奨されます。

 

それと、普段の食生活です。よく言われる事ですが、血行は食生活と大きな関連性があります。
やはり食生活が不摂生な方々ですと、どうしても血液のめぐりも悪くなりがちです。
栄養バランスなども考えて食事を摂取していかないと、くすみが悪化してしまう可能性もあります。
ちなみに生姜などは、血行を促進してくれる効果も期待できます。

 

ただし食生活でくすみを改善する際には、食べ過ぎなどには要注意です。
むやみに食べ過ぎてしまうと、かえって血管に関する問題が生じて、逆効果になる事もあります。
腹八分目などを心がける方が、くすみも解消されやすくなるでしょう。