脇汗 対策

簡単に取り組める脇汗対策法

脇汗悩み

脇の黒ずみだけでなく、男女問わず悩む人が多い脇汗。

 

脇は、人目に付く部分でもあるので、きちんと対処する心掛けがなければ、その人のイメージを大きく損なうキッカケにもなり兼ねません。

 

これは、もう治らないから仕様がないと諦めている人も多いですが、脇汗は日常生活に何かしら少し変化を与えてあげるだけでも、大きく改善に繋がります。

 

食事での対策

まず脇汗対策には、ずっと偏食傾向だった食事面を栄養バランスを考えた献立に変える試みをするだけでも十分改善に前進します。

 

ご存知のように脇汗を更に促してしまう典型的な食べ物は、刺激の強い香辛料や酸味を伴った食材で、先ずこれらの食べ物の過剰摂取を抑えるだけでも有効です。

 

更に脇汗を多く掻く人は、いつも好んで高カロリー且つ脂分の多い肉料理を食べている傾向にあり、少しの配慮で野菜中心の和食を取り入れるだけでも違ってきます。

 

入浴での対策

そして脇汗対策には常に清潔を保つという事も忘れてはなりません。
毎日お風呂に入り、ピーリング効果のある石鹸等で身体の皮脂や毛穴汚れを洗い落とすのことや、当たり前の事のようですが継続するだけでも効果は少なからずあります。

 

但し、朝風呂に入る習慣がある人は、脇汗対策には熱めの湯船に入るのは逆効果の時があります。
朝に入浴する場合は、なるべく人肌に温かい程度のシャワーを浴びて、最低限の汚れをササッと洗い流すだけに留めておきましょう。

 

何故なら熱い湯船に浸かると、また出掛ける時に多量の汗を掻いてしまう恐れがあり、清潔な身だしなみも台無しになるのはおろか、温度差で汗腺が活性化してしまう可能性があるからです。

 

脇汗パッドやシート

また脇汗を掻きやすい人は、普段から感情の起伏が激しい人にも多く見られる事から、日頃からよく緊張したり興奮する兆候のある人は、脇汗防護のパッドやシートを服の脇部分に装着するだけでも安心感が違います。

 

勿論消臭スプレーを脇部分に施す事も有効ですが、仕事で長時間現場に拘束される人などは、制汗の持続時間が長い塗るタイプのほうが効果的です。

 

サプリを利用する

もし普段から多忙を極めて、急な食習慣の改善やスプレー等のこまめな消臭対策も難しい人は、手軽に飲めるサプリメント服用に頼るのも1つの手です。
ちなみに脇汗を抑える有効成分は、ビタミンCやベータカロチン、ポリフェノールなどの抗酸化作用があるもので、皮膚環境も清潔に整えてくれる作用があります。

 

 

このように個々のライフスタイルに応じて、脇汗対策できる生活改善の仕方や数々のサポートグッズ、サプリ等も今は沢山世に流通しているので、自分に合った方法で改善に努めていくのがいいでしょう。