脇脱毛,医療クリニック,脱毛サロン

夏間近 脇の下は大丈夫?医療クリニックと脱毛サロンの脱毛方法

夏女性

夏になると、肌を露出する機会が増えてきます。友達と海やプールに行く。また、開放的な服を着る機会も増える季節です。

 

そんな時、ちょっとした隙に脇の下が見える事もあります。
恥ずかしい思いをしないために、脇下のケアは考えておきましょう。
そこで、脱毛サロンについて解説していきます。

 

脇脱毛の方法と選ぶポイント

脇脱毛の仕方は大きく分けると2通りあります。

  • 剃刀や毛抜き、ローションといった自分で処理を行える方法
  • サロンや医療機関などで機器を使って行う方法

 

自分で処理をする場合、費用を安く抑える事が可能です。
しかし、仕上りが綺麗でない、また肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。
脇の黒ずみや肌荒れなどは脇の自己処理が原因となるのです。

 

サロンや医療機関で行えば肌トラブルの可能性がない訳ではありません。
しかし、仕上りは断然綺麗になります。
脇は人目に触れる可能性が高いですからサロンや医療機関を利用して、美しくしておくのはおすすめです。

 

 

医療クリニックや脱毛サロンでの脱毛方法

 

脱毛方法として、レーザーやニードル、フラッシュなど様々な種類があります。
カウンセリングなど事前の話し合いをして安全な方式を選びましょう。

 

また勧誘がある、ないというのも安く仕上げたい場合は重要です。
余計な費用が掛かるのを防げます。勧誘ない所のほうが安く仕上げやすいでしょう。

 

脇脱毛にはどれくらいかかるか

自分で処理する場合は安く済みます。
サロンや医療機関を使った場合はどうでしょう。

 

脱毛サロンはフラッシュ脱毛で、美肌効果があり毛穴が目立たなくなるなどの効果が期待できます。

 

一方、医療クリニッククでは、レーザー照射になります。
効果はかなり高くなる傾向があります。特に脇下の濃く黒い毛は永久脱毛効果が大きく期待できます。

 

費用に関してですが、脱毛サロンは数千円ほどから受ける事ができます。
医療クリニックは、保険が適用されません。すべて実費負担なります。
そのため、多少高くなりますが、それでも数万円程度です。

 

脱毛サロンはお手軽にできて、医療クリニックは多少は高くつきますが効果は高いです。
どちらもメリットとデメリットがありますが、ご自身の目的に合わせて使い分けると良いでしょう。