脇の黒ずみ改善方法

脇の黒ずみに悩む方へ。私が試して改善した方法です

悩み女性

私はかつて脇の黒ずみで悩んでいた時期がありました。

その実体験をもとにお話ししたいと思います。同じ悩みを持つ皆さんの参考になれば幸いです。

 

まず原因ですが、脇毛を処理する際にカミソリを使用していました。
これによって肌が色素沈着を起こしてしまったのです。しかも夏場だけではなく年中処理をしていたので一層酷くなってしまいました。

 

気づいた時にはもうノースリーブの服を着ることなど出来ないような、恥ずかしい状態になってしまっていました。

 

脇の皮膚は手足のそれに比べると薄くデリケートなので、剃る場合でも専用のレディースシェーバーを利用するか、時間が掛かりますが毛抜きで抜くのをオススメします。

 

私は今は毛抜きで処理していますが、続けていくうちに毛根が弱って生えなくなるのか次第に本数が減って処理が楽になりました。

 

私の試した黒ずみ対策

 

スキンケア

そして黒ずみへの対策はネットで色々と探した結果「グリセリンカリ液」を使った方法を試しました。

 

グリセリンカリ液と聞くとなんだか物々しい名前ですが、ひびやあかぎれに効果のある塗り薬の一種です。量にもよりますが、ドラッグストアでだいたい500円位の値段で買えます。

 

これを一日一回、化粧用コットンにしみ込ませて脇にパッティングします。私はお風呂上りに使用していました。すぐに効果が現れるものではありませんが、毎日続けていくうちに徐々に黒ずみが薄れていきました。

 

この薬自体に一種のピーリング効果があるせいで黒ずみ改善に役立つそうです。
しかし、その作用は一般的なその手の化粧品に比べると弱いので、デリケートな脇の肌でも安心して使えるとのことでした。

 

私は大丈夫でしたが、もし刺激などが気になるという方は水で薄めるか、毎日ではなく日を置いて使用するようにしてください。これは脇だけではなくてくるぶしやデリケートゾーン、肘などの黒ずみにも効果があるそうで、ワンコインで買える製品としては大変お得ですし使ってみて本当に良かったと思っています。保湿効果もあるので、脇の黒ずみが改善した今でも週に一度の割合で使っています。

 

更にお風呂で身体洗う時にも、刺激を与えないように脇の部分はスポンジを使わずに手で洗うようにして、顔と同じように化粧水でケアをするようにしました。そのおかげか今ではあの黒ずみが嘘のように目立たなくなりました。もうノースリーブの服も安心して着ることができます。

 

脱毛方法と普段からのケアの二つを改善することで、脇の黒ずみの悩みは解決しました。
同じ悩みをもつ方もこの二つを見直してみてください。簡単な心掛けで嘘のように解決することができます。そして笑顔で夏のおしゃれを楽しみましょう。
脇の黒ずみ専用のスキンケアを使うこともおすすめです。⇒ 脇の黒ずみを消す解消法